ケトジェニックダイエットの効果は体質改善にも!健康効果編

a1640_000311

私がケトジェニックダイエットを実践して驚いたのが、健康面での効果です。今回は、ケトジェニックダイエットに期待されている「健康面の効果」についてご紹介します。

 

~ケトジェニックダイエット実践記~
筆者も、健康面での効果で様々な悩みが一気に解消!

私自身も、一番驚いたのはこの健康面での効果です。

ケトジェニックダイエットを実践する前は、糖質制限をするケトジェニックダイエットですから、やっぱりフラフラしたり、チカラが入らなかったり、体調が悪くなると思っていたのです。これは、過去に短期間の断食ダイエットや、酵素ドリンクでの置き換えダイエットを実践しての実感でした。

その時も、やはり体調は悪くなりましたが、痩せるためと思い我慢していました。だからケトジェニックダイエットを実践すると、同様にそういう辛さがあるとおもったのです。

結果は逆でした。ケトジェニックダイエットを実践しているうち、体調がどんどん良くなっていきました。ケトジェニックダイエットや糖質制限実践前に悩んでいた、食後の眠気や午前中のだるさ、疲れやすさ等が、明らかに軽減されていくのを私は感じました。

ケトジェニックダイエットにはたくさんの健康効果も期待されているそうです。早速、どんな効果が期待されているのか、ケトジェニックダイエットの健康面の期待される効果を紹介します。


スポンサードリンク


 ケトジェニックダイエット 健康面での効果!

これから紹介するものは、ケトジェニックダイエットを推奨する団体が説明する効果です。私自身には検証不可能なものも含まれますので、その点ご留意ください。

 

ケトジェニックダイエットで疲れにくくなる抗疲労効果

 

ケトジェニックダイエットを実践すると、疲れにくくなる。これ、根拠としてはよくわかりません。ただ、実感としてはありました。特に感じたのは食事に伴う疲労感や眠気、だるさが無いことです。ケトジェニックダイエットを経験して、糖質を消化するのにすごく体力を消耗することを知りました。これは、糖質の代謝能力、消化能力などに個人差があり、私は糖を消化しにくい体質だったようです。

 

ケトジェニックダイエットで頭スッキリ!眠くならない

ケトジェニックダイエットを実践すると、頭がすっきりする!これも顕著に感じました。例えば食後は今まで気絶するような眠気に襲われて仕事になりませんでしたが、ケトジェニックダイエット中は食後の体温上昇も少なく、ほとんど眠くなりません。眠くなっても、すぐ回復するようになりました。

起床後の反応も、ケトジェニックダイエット後は極めて良くなりまして、すぐに行動できるようになりました。ケトジェニックダイエット実践前は、朝ご飯を食べたあと、1時間ぐらいは身動き取れないことが多くありました。

 

ケトジェニックダイエットで集中力が増す!持続力も

ケトジェニックダイエットを実践すると、集中力が増す!というもの。これも実感できました。なぜ集中力が増すか、というと、やはり血糖値の上下動が少ないからということが言えます。食事の度に頭がボーッとしたり、暖かくなって眠くなったりがないので、持続力も出ますし、身体の負担自体も楽になります。

眠気を我慢するのって、結構疲れませんか?

ケトジェニックダイエットで活動的になる!痩せたらより

ケトジェニックダイエットを実践すると、今までより活動的になる。これも実感しました。理由はかんたんですね。お腹ポッコリがなくなってきて、まず昔履いてたズボンが履けるようになります。また、外を歩く度に「誰も見てないよ・・・」と思いながらも、気になっていたお腹や下っ腹周りが普通になるので、フットワークも軽くなります。

結果的に、なんか、気分的に行動的になります。これは、ケトジェニックダイエットの効果が出ればより、そうなると思います。今まで避けていた場にも、躊躇なく参加出来たりします。


スポンサードリンク


ケトジェニックダイエットでイライラやうつが落ち着く?

ケトジェニックダイエットを実践すると、精神面でも落ち着く。これは、私はうつ状態ではなかったので(笑)わかりませんけど、気分的には良くなります。痩せていくし、頭もスッキリだしということで。

理論的には、うつ病に対抗するホルモン「セロトニン」というホルモンが充分に満たされるからということみたいです。ケトジェニックダイエットではタンパク質とマグネシウムなどミネラルの摂取が「必須」ですが、そのセロトニンは、マグネシウムとタンパク質の欠乏で不足するそうなのです。

ケトジェニックダイエットで不眠や目覚めが改善

ケトジェニックダイエットで、不眠症や目覚めのだるさを改善!と言うのは、前項のセロトニンと関連します。タンパク質を豊富に摂取する事で、セロトニンがきちんと機能し、セロトニンは「メラトニン」というホルモンを作ります。

このメラトニン、「安眠ホルモン」と言われ、しっかり熟睡できる安眠を誘うホルモンなんですね。

ケトジェニックダイエットで、いびきや睡眠時無呼吸症候群を改善

ケトジェニックダイエットで、いびきが落ち着き、睡眠時無呼吸症候群をも改善!これは、私はいびきや寝言を録音するアプリで検証していないのでわかりません。ですが、体験者の声の中で良く出てくることです。実際、身体全体が痩せていくわけですから、気道が詰まる無呼吸症候群も、口の中が痩せていけば改善するんでしょうね。

実際、昼食後に眠くなったりするのは、睡眠時の呼吸不全が原因とも言われています。ケトジェニックダイエットで、目覚めがすっきりするという事からも、改善は期待できそうですよね。

ケトジェニックダイエットで「食欲が正常化」する

ケトジェニックダイエットを実践すると、食欲が正常化する!

これはどういうことかというと「食べてもすぐお腹が空く」「間食をしないとお腹が落ち着かない」などの症状が緩和されるということではないかと思います。

これは有ります。実際私もそうでした。ケトジェニックダイエット実践前は、「炭水化物を取らないとお腹が空いちゃいそう」と相当不安でしたが、そうでもないです。更に言うと、「お腹が空かなくなる」という感じ。以前は空腹時胃痛が苦しかったのですが、何故かそれもなくなりました。

糖質には、実は「依存性」があるそうです。依存性、それはタバコや酒のあれと同じ。取れば摂るほど、また欲しくなる。それがなくなる、ということのようです。糖質って、怖いですね(笑)。

 

ケトジェニックダイエット 健康面の効果まとめ

以上が、ケトジェニックダイエットの健康面のまとめでした。

実はここに紹介しなかったのですが、様々な病気に対しても効果が期待されています。当然、血中脂肪が燃焼されたり、めぐりが良くなる事で、血栓系、血液系の病気のリスクが下がるわけですし、がんについても、がん細胞が増殖するのに「糖」が必要で、糖が足りなくなると増えられないという研究もある、ということです。

まだまだケトジェニックダイエットについては、研究途上であり、今後も様々なことが期待されます。

 

先日、糖質制限ダイエットの第一人者とされる方が急逝され、やはり糖質制限ダイエットは危険じゃないの?という声がネット上に広がりましたが、その人が実践していた糖質制限ダイエットと、ケトジェニックダイエットは微妙に違う気が致します。ケトジェニックダイエットには、きちんと「食べる」ことが出来れば、さほどリスクは無いように思います。食べている種類も豊富ですし。

 

また、この方の場合は、糖質制限ダイエットを始めた時点で相当糖尿病等の病状が進んでいたようです。斉藤糧三先生が繰り返し訴えていることは、ケトジェニックダイエットは、「健康な人のためのダイエット方法」という事です。実際、腎臓や肝機能に異常がある人には推奨していません。また、糖尿病治療中の方も、かかりつけの医師と相談を、と勧められています。

 

それらの点に気をつければ、実際体調面での効果も大きい、まるで夢の様なダイエット方法なのかもしれません。少なくとも、私は体調面の効果をしっかりと感じることができました。

PR 私はケトジェニックダイエットサプリの使用をオススメします!

ケトジェニックダイエットのサプリは、なくても出来るんじゃないの?

と思われがちですが、私は絶対使用をオススメします!

ケトジェニックダイエット中のタンパク質・亜鉛・ミネラル類などの栄養サポートに加えて、

ケトジェニックダイエットを使えば糖質の吸収を制限してくれるから、

効果も早くなるし、より「ゆるく」でも実践しやすい!

私のようにゆるく実践しても10kg痩せられたのは、
このサプリのおかげだと思っています!

私は必要、というか「あったほうが効果が早く楽」でした。
是非併用をおすすめします♪

ここで買えば市販の2週間分より安く、1ヶ月分をお試しできます。

定期コースですが退会・解約自由。回数縛りはありません。

★コチラが一番激安の販売店★

↓ ↓ ↓



記事下


コメントは受け付けていません。

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。

こちらのジャンルに参加しています。
他ブログも、ご興味ございましたら是非御覧ください。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 30代男性のダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ ケトジェニックダイエットへ